所在地および営業時間

赤坂ショールーム
東京都港区赤坂7-1-1 青山安田ビル1階
港区赤坂
東京都
107-0052
赤坂ショールーム

赤坂ショールーム 営業時間

Monday 10:00 - 19:00
Tuesday 10:00 - 19:00
Wednesday Closed
Thursday 10:00 - 19:00
Friday 10:00 - 19:00
Saturday 10:00 - 18:00
Sunday 10:00 - 18:00
有明テクニカルセンター
東京都江東区有明1-5-3
東京都
135-0063
有明テクニカルセンター

有明テクニカルセンター 営業時間

Monday 09:30 - 18:00
Tuesday 09:30 - 18:00
Wednesday 09:30 - 18:00
Thursday 09:30 - 18:00
Friday 09:30 - 18:00
Saturday Closed
Sunday Closed
Close

You are using an outdated browser. Please update your browser to improve your experience.

McLaren Speedtail - McLaren Tokyo

唯一無二のマシン。アートとサイエンスの融合により生み出されたフォルム。アルティメットシリーズに新たに加わるMcLaren Speedtailは、マクラーレン史上初のHyper GTで、マクラーレン史上最もエアロダイナミクス効率に優れたマシンです。マクラーレン史上最速のこのマシンの心臓部には、1050PSという圧倒的出力を発揮するハイブリッド・パワートレインが搭載されています。

Speedtailはあらゆる面で限界を打ち破っています。パフォーマンスはもちろん、カラー、素材、テクスチャなどカスタマイズの障壁さえも崩しています。マクラーレンが目指したのは、ビスポーク仕様のデザインで究極のマシンを形にすること、それぞれが個性を放つ106台のマシンを作ることでした。そして、この極めて限定された生産台数により、これまで未開であった領域に足を踏み入れることができました。

限定の革新的な素材、最高級レザー、上質な金属で構成される圧巻のコレクション。より複雑な繊維織りのテクスチャから独自のチタン蒸着の仕上げ加工、薄層技術(TPT)まで、あらゆる技術を採用した次世代カーボンファイバー。これらの素材の多くは自動車業界以外からインスピレーションを得ており、自動車では初めて使用されるものです。これらの前例のないカスタマイズオプションにより、世界に1台のSpeedtailを作ることができます。

McLaren Speedtailはイギリス、ウォキングにあるマクラーレンプロダクションセンターで1台1台すべて手作業で組み立てられます。106台の限定生産で、すでに106台すべてが完売しております。納車は2020年開始を予定しています。