所在地および営業時間

赤坂ショールーム
東京都港区赤坂7-1-1 青山安田ビル1階
港区赤坂
東京都
107-0052
赤坂ショールーム

赤坂ショールーム 営業時間

Monday 10:00 - 19:00
Tuesday 10:00 - 19:00
Wednesday Closed
Thursday 10:00 - 19:00
Friday 10:00 - 19:00
Saturday 10:00 - 18:00
Sunday 10:00 - 18:00
有明テクニカルセンター
東京都江東区有明1-5-3
東京都
135-0063
有明テクニカルセンター

有明テクニカルセンター 営業時間

Monday 09:30 - 18:00
Tuesday 09:30 - 18:00
Wednesday 09:30 - 18:00
Thursday 09:30 - 18:00
Friday 09:30 - 18:00
Saturday Closed
Sunday Closed
Close

You are using an outdated browser. Please update your browser to improve your experience.

【プレスリリース:McLaren 600LT 東京にてアジアプレミアを開催】

2018.08.06

・マクラーレンで最も軽く、最もパワフルで、最も速い公道走行可能なスポーツシリーズMcLaren
   600LTが、7月30日、東京でアジアパシフィックデビュー
・600LTはマクラーレンの「ロングテール(LT)」ストーリーの新たな章となるものであり、
    生産台数は限定
・新たなビジネスプラン「Track25」では、2025年までに派生モデルを含む18のニューモデルを導入
・2025年までに、マクラーレンのスポーツカーおよびスーパーカーシリーズ全てを100%ハイブリッド化
 
McLaren Automotive Asia Pte Ltdは2018年7月30日、東京・渋谷の「TRUNK HOTEL」で
McLaren 600LTのアジアプレミアを開催しました。
McLaren 600LTは、マクラーレンの「ロングテール(LT)」ストーリーの新たな章の始まりで
あると共に、マクラーレンのこれまでのスポーツシリーズ・モデルの中で最速かつ、
最もパワフルで、公道走行も可能なサーキット指向のマシンとしてスポーツカーの新たな
基準を定義します。英国、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで行われた600LTの
ワールド・プレミアから2週間後、ここ日本で、McLaren 600LTが英国以外で初めて公開されました。
 
マクラーレン・オートモーティブ、コマーシャル・オペレーション・ディレクターの
アレックス・ロングは、記者会見で次のように述べました。「McLaren 600LTは、20年ぶりに
復活した『LT』または『ロングテール』の名が冠された4番目のマクラーレンであり、
スポーツシリーズとしては初めてのモデルとなります。「LT」は、当社のラインナップで最も
極限まで追及されたモデルです。大胆かつ限界を感じさせないこのモデルは究極のドライバーと
マシンの一体感を提供します。
 
先日行われたグッドウッド・スピード・オブ・スピードにて、2025年までのビジネスプラン
「Track25」を発表しました。「Track25」は、マクラーレンがスポーツカーおよびスーパーカー
市場において存在感のあるグローバル・プレーヤーとしての重要なポジションを維持し続ける
ための、新製品開発、製造、テクノロジーに関する明確なロードマップとなっています。
派生モデルを含む18種類のニューモデルに投資することで、5年後までに年間生産台数を75
パーセント上乗せして年間約6,000台まで引き上げるとともに、正規販売店の数を100まで
増やすことを目指しています。
 
マクラーレン・オートモーティブ日本支社代表の正本嘉宏は、次のようにコメントしています。
「日本はスポーツシリーズの市場としては世界で3番目に大きく、マクラーレンにとっても重要な
マーケットであることが証明されています。日本における2017年の総受注台数は、2016年から
78パーセント増加しています。
また、世界的な販売網拡大に向けた戦略に沿って、新たな正規販売店として東京に「マクラーレン
麻布」がオープンします。」
「McLaren 600LT」の日本市場における希望小売価格は29,999,000円(税込)です。