所在地および営業時間

赤坂ショールーム
東京都港区赤坂7-1-1 青山安田ビル1階
港区赤坂
東京都
107-0052
赤坂ショールーム

赤坂ショールーム 営業時間

Monday 10:00 - 19:00
Tuesday 10:00 - 19:00
Wednesday Closed
Thursday 10:00 - 19:00
Friday 10:00 - 19:00
Saturday 10:00 - 18:00
Sunday 10:00 - 18:00
有明テクニカルセンター
東京都江東区有明1-5-3
東京都
135-0063
有明テクニカルセンター

有明テクニカルセンター 営業時間

Monday 09:30 - 18:00
Tuesday 09:30 - 18:00
Wednesday 09:30 - 18:00
Thursday 09:30 - 18:00
Friday 09:30 - 18:00
Saturday Closed
Sunday Closed
Close

You are using an outdated browser. Please update your browser to improve your experience.

数々の受賞歴をもつMcLaren 720Sが「レッドドット・ベスト・オブ・ザ・ベスト」デザイン賞を受賞

2018.05.30

・輝かしい受賞歴をもつMcLaren 720Sが「レッドドット・ベスト・オブ・ザ・ベスト」賞を受賞
・2016年の570S Coupeに次ぎ、マクラーレンにとって2度目のトップデザイン賞
・「Vehicle Dynamics International」誌の「2018年カー・オブ・ザ・イヤー」
 賞では、技術面での優秀性も高く評価
・「BBCトップギア・マガジン」や「カー・マガジン」、「EVO」、
 「ロード&トラック」、「カー・アンド・ドライバー」、「モータートレンド」、
    「オートモービル・マガジン」など、世界中のメディアやオピニオンリーダー
      達から高い評価を獲得
 
 
 
McLaren 720Sが「2018年レッドドット・デザイン賞(2018 Red Dot Design Awards)」の最上級カテゴリーである「ベスト・オブ・ザ・ベスト賞」を受賞し、トロフィー・コレクションに加わりました。この優れたデザイン品質を対象とした国際的な賞をマクラーレンの新車が受賞するのは、2016年のMcLaren 570S Coupe以来2回目です。
 
マクラーレンのデザイン言語に新たな解釈がなされ、エアロダイナミクスの原理を重視する姿勢が顕著になった、この第2世代のスーパーシリーズは、「美しさと機能とのイノベーティブな共存」により、各国からの40人の審査員に高く評価されました。
世界最大規模のデザイン・コンテストであるこの賞の審査には、イノベーションや機能性、品質、人間工学、耐久性といった基準が設けられています。
トップレベルの2018年レッドドット賞を目指す59か国、6,300の製品のうち、ベスト・オブ・ザ・ベストのタイトルを獲得できたのは全体のわずか1%です。
 
また、McLaren 720Sは、「Vehicle Dynamics International」誌の「2018年カー・オブ・ザ・イヤー」賞にも選ばれ、技術的な深化、画期的なビークルダイナミクスおよび比類のないパフォーマンスが審査員に強い印象を与えました。
デザインと技術の両方で、このような権威ある賞に選ばれたのは、第2世代のスーパーシリーズの全体的なレベルの高さを示すとともに、「フォルムは機能に従う(Form follows function)」というマクラーレンのデザイン哲学の優秀さを物語っています。
 
2017年のジュネーブ・モーターショーで公開されて以来、McLaren 720Sは、全世界の評論家からの賛辞や様々な賞を受けてきました。
また、オピニオンリーダーや世界中で読まれているライフスタイルおよびオートモーティブ誌から5つ星の評価を与えられました。
英国だけでも、McLaren 720Sは、「2017年EVOカー・オブ・ザ・イヤー」や「2017年BBCトップギア・マガジン・スーパーカー・オブ・ザ・イヤー」、「2017年BBCトップギア・マガジン・パフォーマンスカー・オブ・ザ・イヤー」、「2017年カー・マガジン・パフォーマンスカー・オブ・ザ・イヤー」などを受賞しています。
 
McLaren 720Sは、マクラーレン世界最大のマーケットである北米でも高い評価を受けており、 2017年ロード&トラック・パフォーマンスカー・オブ・ザ・イヤー」賞の受賞や「オートモービル・オールスター」への選出、「カー・アンド・ドライバー誌エディターズ・チョイス」への選出、「2018年デュポン・レジストリ・カー・オブ・ザ・イヤー」への登録といった栄誉を授けられています。
さらに、McLaren 720Sは、ウィロースプリングス・レースウェイのテスト施設で「モータートレンド」誌のテストを受け、テスト史上最速のクルマというタイトルも獲得しました。
 
「レッドドット賞の審査員にMcLaren 720Sのデザインがベスト・オブ・ザ・ベストだと評価されたのは、私達にとってこの上ない栄誉です。
マクラーレンは常に、勇気を持ってこのようなアプローチを行っており、720Sはマクラーレンのイノベーティブな文化を見事に体現したものです。
このマシンがデザイン、製品および技術についての賞を数多く受賞してきたという事実は、ウォーキングでこのマシンを作ってきたチームの質の高さとともに、この驚異的なマシンの、万人にアピールする圧倒的な魅力を示しています」とマクラーレン・オートモーティブのデザイン・ディレクター、ロブ・メルヴィルは述べています。
※この資料は2018年5月30日に英国で発表された報道資料の翻訳です。