所在地および営業時間

赤坂ショールーム
東京都港区赤坂7-1-1 青山安田ビル1階
港区赤坂
東京都
107-0052
赤坂ショールーム

赤坂ショールーム 営業時間

Monday 10:00 - 19:00
Tuesday 10:00 - 19:00
Wednesday 10:00 - 19:00
Thursday 10:00 - 19:00
Friday 10:00 - 19:00
Saturday 10:00 - 18:00
Sunday 10:00 - 18:00
有明テクニカルセンター
東京都江東区有明1-5-3
東京都
135-0063
有明テクニカルセンター

有明テクニカルセンター 営業時間

Monday 09:30 - 18:00
Tuesday 09:30 - 18:00
Wednesday 09:30 - 18:00
Thursday 09:30 - 18:00
Friday 09:30 - 18:00
Saturday Closed
Sunday Closed
Close

You are using an outdated browser. Please update your browser to improve your experience.

McLaren 720S Spider – McLaren Tokyo

極限を追求し、常識を覆す。それがマクラーレンです。スーパーカーの型にはまらないスーパーカーを開発すること、これまでの通念を打ち破り、さらに優れた新たな常識を作ること。それがマクラーレンの目標です。

スーパーカーの圧倒的パフォーマンスを損なうことなく、オープンカーの爽快な走りを実現するマシンは、まさにマクラーレンの意志を形にしたものです。驚愕の出力を発揮しつつ、公道での走行に適した極めて快適な乗り心地も保証するマシン。世界最速で開閉する、世界一動作音が静かなリトラクタブルハードトップが搭載された、驚異的なレスポンスを発揮するマシン。

先人の英知をそのまま単に受け入れることを拒否した者だけが生み出せるマシン。新たな英知を追求し、他の者には見えない、想像を超える未来を実現しようとする者だけが形にできるマシン。

それがMcLaren 720S Spiderです。誰にも見えない未来を形にしたマシンです。

パフォーマンスのみを重視したフォルム。美しさを纏ったシルエット。

独自の驚くほど強堅かつ軽量なカーボンファイバー「タブ」、モノケージII-Sを中心に、エアロダイナミクスを重視して作り込まれた720S Spiderのボディには意味を成さないパーツはひとつもありません。このボディにマクラーレンの驚異的な技術力を証明する最新のリトラクタブルハードトップ(RHT)を搭載すれば、美しいシルエットが姿を現します。

そしてディヘドラルドアが開いた瞬間、そこにはドラマが生まれます。また、ドアの一部に組み込まれた革新的なダブルスキンのエアチャンネルを通して高温になるラジエーターを冷却するという欠くことのできない役割も担っています。(さらに、ディヘドラルドアには狭い駐車スペースに駐車することを可能にするという大事な役割もあります)。すべての無駄がそぎ落とされた720S Spiderのボディを構成するすべてのパーツがデザイン性と機能性を兼ね備えています。すべてのパーツに存在理由があります。

ドアを開ければ、シンプルながら高級感溢れるインテリアが目の前に広がります。中央にはドライビングシートが配置されており、すべてが主役のドライバーを考慮して作り込まれています。複雑さとは無縁の整然とした空間。美しいデザインと極上の仕上げだけが成せる空間。そしてわずか12秒で、720S Spiderのコックピットはまったく異なる空間へと姿を変えます。ボタンをタッチすれば12秒後にはRHTが完全に下がり、コックピットには太陽の光が差し込み、爽やかな風が流れ込みます。